老人ホーム,選び方

老人ホームのトラブル

トラブルで多いのは、やはり費用の問題です。入居一時金や保証金の他に、毎月月額利用料がかかることがあります。月額料金に食費や管理費などすべて含まる施設と、別途料金が発生する施設があります。自分が入居するホームの料金体系をよく理解しておきましょう。また返還金制度がある場合は、その返還率もきちんと確認しておいてください。費用のトラブルでは、介護サービスにかかる費用についてもトラブルの元になることがあります。介護保険でできる範囲を超え、上乗せ介護となった場合は通常の月より多く請求されることになります。上乗せ介護を受けるか受けないかは入居者に事前に確認をとることになっていますので、きちんと説明を受けて納得したうえでサービスを選択するようにしてください。できれば事前に、施設側と上乗せ介護について意志の確認を行っておくとよいと思われます。 人間関係でのトラブルにまきこまれることもあります。入居者同士でのもめごとなどが起きた際には、スタッフや施設長などに間に入ってもらい、できるだけ円滑に解決をはかるようにしてください。スタッフから不快な扱いを受けた時にも、施設長などに話をしてみてください。また、逆に自分がスタッフに過剰なサービスを求めないよう注意も必要です。