老人ホーム,選び方

老人ホームの見学会

入居する老人ホームを選び、資金計画も立てたら実際に見学に行ってみましょう。できれば、一か所だけでなくいくつかの施設を見てみることをおすすめします。パンフレットやインターネットで見ただけでは、そこに暮らす人やスタッフの様子、施設の雰囲気などはつかみにくいと思われます。実際に現場にいって見ることで、自分が暮らしやすいかを想像しやすくなります。 見学に行く前には必ず老人ホームに連絡をして事前に予約をとってください。見学の日までに質問したいことや見ておきたい設備などを整理しておき、当日はメモやカメラなどで記録に残しておきましょう(施設でチェックしておきたいポイントは老人ホームの選び方のページを参照してください)。先方に準備をお願いしたいことがあれば、それもきちんと伝えておきましょう。たとえば食事の試食などは事前連絡がなければ準備されていないこともあります。当日は、最寄駅からの交通アクセスや老人ホーム周辺の環境なども見落とさないようにしてください。交通量や道の傾斜などをチェックしておきましょう。 当日、メジャーを携帯することをおすすめします。実際に暮らす居室などの寸法をはかっておくと、持ち込める家具の大きさの目安になります。